NHKマイルC!過去の傾向と予想のポイント!

2019年5月、新しい年号になってから最初のGIレースとなったNHKマイルCが5月5日に東京競馬場でおこなわれます。3歳馬のマイル路線の強豪馬同士の対決になります。

マイル路線は、レースが激戦になるケースが多いので配当的にも高配当が飛び出す傾向があります。

今回は、NHKマイルCを過去の傾向やデータから予想していきます。この記事を読んで、NHKマイルCの予想の参考にしてほしいと思います。

目次

NHKマイルCの概要と過去の結果

NHKマイルCは、「東京競馬場 芝・1600m 牡・牝3歳オープン」でおこなわれます。3歳クラシック路線ではありませんが、3歳マイラー決定戦として人気のあるレースです。

ここでは、NHKマイルCの概要と過去の結果などを説明していきます。東京競馬場芝・1600mの特徴と過去の結果からわかる傾向を紹介します。

NHKマイルCの概要と歴史

NHKマイルCは、3歳クラシック路線ではありませんが、実績のある出走馬も多いだけに毎年混戦模様となります。勝利をした馬は名馬になるケースも多いのが特徴です。

過去のレースでは、比較的1番人気馬は好走をしていますが、配当的には混戦なこともあり3連単などは、高配当になることが多くなっています。

過去の優勝馬の中には、「キングカメハメハ」「クロフネ」「エルコンドルパサー」といった後の強豪馬も勝利を収めているレースになります。

3歳路線は皐月賞やダービーなどのクラシック路線に注目されることも多いですが、NHKマイルCの出走馬も実力馬が多いので、決してレベルの低いGIではありません。

NHKマイルC 東京競馬場 芝 1600mの紹介

NHKマイルCのおこなわれる東京競馬場 芝・1600mは、NHKマイルCの他に「安田記念」「ヴィクトリアマイル」といったGIレースが開催されます。

東京競馬場の芝1600mは、スタートが向こう正面側からになります。まだ経験の浅い3歳馬にとってスタート位置は、かなり重要なポイントです。

特にGIレースは 、独特の雰囲気と声援があるので、スタート位置が多くの観客の前で興奮してしまい、レースで力を発揮できないこともあります。

スタートをしてから最初のコーナーまでの距離があるだけに激しいスタートの位置取り争いは少なくなります。終盤かなりハイペースになることが多いのもこの距離の特徴です。

NHKマイルC 過去の結果

NHKマイルCの過去5年間の結果を掲載します。
記録参照:JRA公式ホームページ

2014年 東京・芝1600m 良 3歳牡・牝

1着5枠10番 ミッキーアイル 牡3
浜中俊
音無厩舎
1番人気
2着1枠2番 タガノブルグ 牡3
三浦皇成
鮫島厩舎
17番人気
3着1枠1番 キングズオブザサン 牡3
蛯名正義
荒川厩舎
12番人気

2015年 東京・芝1600m 良 3歳牡・牝

1着4枠7番 クラリティスカイ 牡3
横山典弘
友道厩舎
3番人気
2着5枠9番 アルビアーノ 牝3
柴山雄一
木村厩舎
4番人気
3着6枠12番 ミュゼスルタン 牡3
柴田善臣
大江原厩舎
2番人気

2016年 東京・芝1600m 良 3歳牡・牝

1着2枠4番 メジャーエンブレム 牝3
C.ルメール
田村厩舎
1番人気
2着3枠5番 ロードクエスト 牡3
池添謙一
小島厩舎
2番人気
3着8枠18番 レインボーライン 牡3
福永祐一
浅見厩舎
12番人気

2017年 東京・芝1600m 良 3歳牡・牝

1着8枠16番 アエロリット 牝3
横山典弘
菊沢厩舎
2番人気
2着7枠14番 リエノテソーロ 牝3
吉田隼人
武井厩舎
13番人気
3着3枠6番 ボンセルヴィーソ 牡3
松山弘平
池添厩舎
6番人気

2018年 東京・芝1600m 良 3歳牡・牝

1着6枠11番 ケイアイノーテック 牡3
藤岡佑介
平田厩舎
6番人気
2着5枠9番 ギベオン 牡3
M.デムーロ
藤原厩舎
2番人気
3着8枠17番 レッドヴェイロン 牡3
岩田康誠
石坂厩舎
9番人気

NHKマイルCの傾向と予想のポイント

NHKマイルCの過去の結果や様々な角度からレースの予想をしていきます。ここでは、NHKマイルCの傾向と予想のポイントを説明します。

NHKマイルCを競走馬から考える

NHKマイルCを「血統」「脚質」「枠順」「ローテーション」から考えて見たいと思います。どのファクターも予想には重要なデータになります。

血統から考えるNHKマイルC

過去5年の1着馬の父と2着馬の父

2014年1着:ディープインパクト
2着:ヨハネスブルグ
2015年1着:クロフネ
2着:Harlan s Holiday
2016年1着:ダイワメジャー
2着:マツリダゴッホ
2017年1着:クロフネ
2着:Speightstown
2018年1着:ディープインパクト
2着:ディープインパクト

血統から見るNHKマイルCは、ディープインパクト産駒とクロフネ産駒がここ数年では、目立っています。また、外国馬で力のある馬にもチャンスがあるレースです。

サンデーサイレンス系列の種牡馬は、過去の実績を考えれば安定感があるのは特に不思議なことではありません。やはりクロフネ産駒に注目したいところだと思います。

脚質から考えるNHKマイルC

NHKマイルCがおこなわれる東京競馬場 芝・1600mは、最初のコーナーまでの距離があるので先行争いはさほど厳しくありません。

比較的落ち着いた展開になることが多いのですが、最終コーナーに近づくにつれてペースが上がる傾向があります。全体的に「差し」・「追込」タイプの馬が有利になります。

枠順から考えるNHKマイルC

NHKマイルCのおこなわれる東京競馬場 芝・1600mは、全体的なレースで見ると内枠が有利になっている傾向があります。つまり内枠の「差し」「追込」に注目したいところです。

一見内枠の差し・追込タイプの馬は、内枠だと不利になると考える方もいると思いますが、広い東京競馬場なので問題ありません。

ローテーションから考えるNHKマイルC

過去5年間の前走レース名と1着~3着になった馬名を見ていきたいと思います。NHKマイルCに適したローテーションを探ってみましょう。

2014年
1着ミッキーアイル 牡3
アーリントンカップ 1着
2着タガノブルグ 牡3
橘S 1着
3着キングズオブザサン 牡3
皐月賞 15着
2015年
1着クラリティスカイ 牡3
皐月賞 5着
2着アルビアーノ 牝3
フラワーC 1着
3着ミュゼスルタン 牡3
スプリングS 7着
2016年
1着メジャーエンブレム 牝3
桜花賞 4着
2着ロードクエスト 牡3
皐月賞 8着
3着レインボーライン 牡3
ニュージーランドT 5着
2017年
1着アエロリット 牝3
桜花賞 5着
2着リエノテソーロ 牝3
アネモネS 4着
3着ボンセルヴィーソ 牡3
ニュージーランドT 3着
2018年
1着ケイアイノーテック 牡3
ニュージーランドT 2着
2着ギベオン 牡3
毎日杯 2着
3着レッドヴェイロン 牡3
アーリントンC 3着

前走から判断すると一番注目したいのは、王道路線の「皐月賞組」「桜花賞組」になります。また、ニュージーランドTやアーリントンCなど比較的重賞での好走馬が目立ちます。

特に元々皐月賞に出走した馬は、実力はあるはずなので警戒する必要があります。基本的に前走が、重賞やこれまでに実績のある馬を中心に狙うのがポイントだと思います。

NHKマイルCを人的要素で考える

NHKマイルCを人的要素で考えてみます。「騎手」「調教師」「人気」から考察してみましょう。

騎手から考えるNHKマイルC

NHKマイルCは、序盤から中盤までを抑え気味に好位~中団あたりで落ち着かせる必要があります。最後のコーナー近くからペースが早くなる傾向があります。

しかけどころのタイミングが上手い騎手は狙い目だと思います。また、「差し」「追込」が得意な騎手にも注目したいところです。

2014年
1着浜中俊
2着三浦皇成
3着蛯名正義
2015年
1着横山典弘
2着柴山雄一
3着柴田善臣
2016年
1着C.ルメール
2着池添謙一
3着福永祐一
2017年
1着横山典弘
2着吉田隼人
3着松山弘平
2018年
1着藤岡佑介
2着M.デムーロ
3着岩田康誠

騎手という観点で見ると過去5年で2勝しているのは、横山典騎手のみです。過去5年という期間だけで見ると珍しいくらい違う騎手が複勝圏内に入っています。

調教師から考えるNHKマイルC

NHKマイルCを厩舎の目線で考えていきましょう。騎手ではこれといった特徴がありませんでしたが、NHKマイルCではどうでしょうか?

2014年
1着音無厩舎
2着鮫島厩舎
3着荒川厩舎
2015年
1着友道厩舎
2着木村厩舎
3着大江原厩舎
2016年
1着田村厩舎
2着小島厩舎
3着浅見厩舎
2017年
1着菊沢厩舎
2着武井厩舎
3着池添厩舎
2018年
1着平田厩舎
2着藤原厩舎
3着石坂厩舎

NHKマイルCを厩舎別に見ると過去5年で2回3着以内に入った厩舎がひとつもないのには驚きました。これはデータして考えるかあえて無視をするか悩みどころでもあります。

人気から考えるNHKマイルC

人気は登録馬や出走馬が発表になってからの各メディアの影響が大きくなります。人気はある程度実力も関係するので、データとして利用する人も多いと思います。

2014年
1着1番人気
2着17番人気
3着12番人気
2015年
1着3番人気
2着4番人気
3着2番人気
2016年
1着1番人気
2着2番人気
3着12番人気
2017年
1着2番人気
2着13番人気
3着6番人気
2018年
1着6番人気
2着2番人気
3着9番人気

NHKマイルCは、1着馬こそ比較的人気馬が中心になる傾向があります。一方で2着3着には人気薄の馬が絡んでくる傾向もあるので注意が必要になります。

NHKマイルC!予想のポイント

ここまでのデータからNHKマイルCの予想のポイントを考えていきます。

  • 血統 ディープインパクト産駒、クロフネ産駒、サンデーサイレンス系列にも注意。
  • 脚質と枠 「差し」「追込」タイプで内枠が有利。
  • 前走 主に重賞での好走や皐月賞、桜花賞に出走。
  • 人気 人気馬が連に絡む傾向がありますが、人気薄馬が2着・3着にくる傾向があります。

まとめ

今回は、NHKマイルCの傾向と予想のポイントを説明しました。NHKマイルCは、混戦になることが予想されるので手広く考えるのもひとつの考え方です。

馬券的には、上位人気馬を中心に大胆に人気薄馬までのワイドや3連馬券が有効になることも考えられます。特に脚質や血統から人気のない馬に注目をしたいところです。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる