伊東温泉競輪場のグルメと特観席レポート

目次

グルメレポート

湯の街伊東の競輪場は、伊東大川沿いから少し山に入ったところにあります。
自然豊かな立地に囲まれ、温か味のある競輪場です。

場内には、屋台のようなグルメスポットや常設されている食事処があります。
ボクたちはいつものように、まずは特観席へと向かいました。
特観席のフロアには、売店が見えてきます。

売店にしては、商品やメニューが豊富な印象です。
ボク達はここで食事を買うことにしました。

カレーライスとたこ


ボクは、カレーライス(500円)とたこ(250円)を購入しました。
カレーライスは甘口です。このカレーは、もしかしたらレトルトかもしれません。
でも、いいんです。カレーはだいたい美味しいのです。
価格的にも、満足のいくグルメなのではないかと思います。

続いてたこ。意外に値が張る商品です。
味付けは酢漬けで、しっかりとした歯ごたえがあります。
珍味系の食材が好きな方におすすめです。
しかし、タコというのは高価な食材ですよね。たこ焼きのタコは、年々小さくなっていると言いますし、コンビニのおでんなども、タコだけ値段が飛びぬけています。
人気のある食材ではないですが、タコ好きには困った話です。

ブタ
悩んだときはカレーライス。

お赤飯と今川焼き



売店のおばちゃんに聞いたら、伊東温泉菓子処の岡の梅家という和菓子やさんが作っているお赤飯で、よく見ると「生菓子」の表記。
さすが和菓子屋で使われている餅米だなーと感じるほど、美味しかったです。
今川焼きも食べたので、満足しました。

ゴリラ
和菓子屋で作ったお赤飯を初めて食べた。



特観席レポート

伊東温泉けいりんの特別観覧席は、入場料1000円 (場外開催時は 200円)。
ちなみに会場自体の入場料は無料です。

特観席の種類は1種類。 ロイヤル席やボックス席などはありません。
席の造りは、よくあるもので、2つで一組になっているタイプです。


席の上には、モニターなどはなく、すっきりとした仕様になっています。
座席の足を延ばす部分、見た目よりも狭さを感じません。
全体的に、広々とした印象があります。


席からは、レース中の選手の動きもはっりと捉えることができます。
モニターは、席上部に設置されていますので、着順などの確認も可能です。

喫煙ルームは、そんない広くはないですが、すっきりとして清潔感がありました。

行った日は、混んでいるという印象はなく、落ち着いてレースの予想や観覧をすることができました。

感想

伊東温泉けいりんは、山の中に建っているような会場です。
自然に囲まれた環境は、人の心を落ち着かせてくれます。
競輪好きの方は、1度会場に行ってみてもいいかもしれません。
また、観光やデートでの利用は、近くに行ったとき、軽く立ち寄ってみるのもいいかと思います。

ブタ
温泉のついでに行くのもありかもしれません。

伊東温泉競輪場の基本情報

住所

〒414-0055 静岡県伊東市岡1280

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる