ボートピア横浜のグルメと有料席レポート

目次

グルメレポート

正面の入り口を入るとエントランスフロアが広がります。


インフォメーションカウンターやギャラリーなどがあり、
右奥にレストランが見えてきます。
 
2階に上がると舟券発売所と売店があります。


2階の売店は、ドリンクやスナック類の軽食のようです。
ボクたちは1階フロアのレストラン「WAVE」で食事をすることにしました。

レストラン「WAVE」

カレー


ボクはカレー(600円)を注文しました。
軽く食べたい人にはミニ(350円)もあります。
ちゃんと肉も入っており、十分な仕上がりです。
味もしっかりしてて、この時たいしてお腹の空いてなかったボクですが、
美味しいと感じました。
そして、辛さに関しては「甘口」と言えます。

ブタ
辛さレベル☆☆☆☆★です。辛いの苦手な人もイケます。

味噌ラーメン


ちょっとピリ辛な味噌ラーメン。
辛いものが苦手な自分もおいしく食べることができた。
シャキシャキのもやしが多めに入っていた。
スープとチャーシューの相性も良い。

ゴリラ
お腹がいっぱいになる、シャキシャキもやしが入ったピリ辛味噌ラーメン

この他に、こちらのレストランには、そば・うどん、各種定食などもあり、食事をするのに十分なメニューが揃っています。

有料席レポート

ボートピア横浜には、有料席の種類がいくつかありました。
2階、3階が一般席で、4階と5階が有料席です。
有料席は、1階のインフォメーションカウンターで購入することができます。
ボク達は、【有料席A1500円(1日)】を選択。
この日は遅い時間に行ったので、16:00以降(ナイター)の料金、1000円で入ることができました。

【有料席A】は、テーブルとイスが1つづつセットになっています。
隣とのスペースが確保されているので、ゆったりと予想やレースが楽しめます。

テーブルには、モニターとリモコン、投票カードがセットされています。
席に投票カードが置いてあるのは、非常に便利だと感じました。

フロアの天井には、会場ごとのモニターが設置されています。
もちろん、席のモニターでチャンネルを切り替えれば、どの会場のレース情報でも見ることができます。

コーヒーまたはウーロン茶がサービスで付いてきます。
このフロアに入ってから気づいたのですが、ドリンクだけでなく食事もデリバリーサービスを行っているようです。
有料席を利用するなら、1階や2階で食事しなくともいいのかもしれません。

喫煙ルームもきれいな造りです。
5階には、「スモーカーズ」という、席でたばこの吸える有料席もあるようです。
愛煙家の方なら、そちらを利用するのもいいかもしれません。

ブタの感想

ボートピアは、ボートレースの場外発売場です。神奈川県には、競艇場がありません。
落ち着いた空間で、レースの戦略を考えたり、レースを楽しむには、とてもいいスポットと感じました。
グループルームやVIPフロアもあり、友達同士で楽しんだり、ゆったりとした席でくつろぐこともできます。
もちろん、デート利用にも適していると言えるでしょう。
その際は、有料席の利用をおすすめします。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる