前橋競輪場のグルメと特観席(ゴンドラ席)レポート

目次

グルメレポート

前橋競輪場(ヤマダグリーンドーム前橋)は、その名の通り屋内競輪場です。
そのため、建物や施設が他の競輪場に比べ広く感じます。


施設内のグルメスポットはいくつかあるみたいです。
2Fがメインのようです。

子供用の遊び場も見えてきます。

いくつかの飲食店の中、ボク達は「登利平」というお店で弁当を買うことにしました。

登利平

鳥めし松弁当



ボクは鳥めし松弁当(820円)を買いました。
ご飯の上に、2種類の鶏肉が乗っている弁当です。
鶏肉に詳しいわけではないのですが、もも肉とムネ肉なのかなと思います。
見た目よりもボリュームがあり、食いごたえがあります。
ご飯にタレがしみ込んでいて、冷めていても美味しく食べれました。

ブタ
漬物が意外に多く、梅干しがポイントです。

ソースかつ弁当


胸肉を厚くスライスしたソースかつ弁当。
揚げたチキンカツにやや辛めのソースがかかっています。
しっとりとした衣に包まれたお肉とご飯の相性が絶妙でした。

ゴリラ
ボリュームのある弁当。漬物の味も最高だったな。

登利平というお店は、鶏料理専門店として群馬県で有名みたいです。
高崎駅の新幹線改札内や道の駅などでも、弁当が販売されています。
他県から前橋競輪場に来られた方は、一度食べてみてもいいかもしれません。



特観席(ゴンドラ席)レポート

前橋競輪場の特観席は、ゴンドラ席という名称みたいです。
入口左手の売り場にて「ゴンドラ券」を購入します。

ここで驚いたのが価格です。
410円。
他の競輪場だと、だいたい1000円~2000円くらいはするのですが、この価格にはびっくりです。
ただ、前橋競輪は、トラック含め全てのスペースが室内です。
一般席でも、雨風や日差しなどを避けれるので、利用する人も少ないのではないかと推察されます。

案内に従って、ゴンドラ席に向かいます。
施設内が広いためか、エレベータ乗り場がわかりずらく感じることがありました。
5Fにゴンドラ席があります。

特観席の造りとしては珍しく、座席が一列に並んでいます。
フロア中央の列には、モニターとソファーがあります。

座席は、一つなぎのテーブルで、設置されているものはありません。
イスは座り心地がよく、ゆったりとレースが観覧できます。

トラックがよく見えるので、座席にモニターがなくても着順などわかると思います。


喫煙ルームは、広く清潔感がありました。

感想

前橋競輪場は、建物全体がきれいで、広々としている印象です。
飲食店も多く、グルメに困ることもありません。
大きなレースの場合は違うのかもしれませんが、特観席も混み合っていないので、
予想やレース観覧に集中できると思います。

ブタ
デートなどの利用にも十分適してるよ!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる