競艇の展開予想とスタートの方法について

競艇の予想をするときには、展開を予想することも必要になりますが、競馬などの展開予想とは少々異なる考え方が必要です。

今回は競艇の展開予想に関する説明を行ないます。この記事を読めば、競馬とはひと味違う競艇の展開を予想できるようになります。

目次

競艇の展開予想は最初のマークターンが最も重要なポイント

競艇の展開は、スタートから最初のマークターンをどの選手が最初に通過するのかが勝負の決め手になります。

ここではコースごとの有利不利などを考えながら順番に説明をしていきます。基本的に1枠に入った選手が圧倒的に有利な競技であることに変わりはありません。

競艇のスロースタートとダッシュスタート

競艇の展開を予想するには、競艇のスタート方法を理解する必要があります。競艇は陸上の短距離走のように一斉にスタートをする訳ではありません。

大時計がゼロになるタイミングでスタートラインを通過するように各選手が工夫をしています。このタイミングはベテランになるほど正確になります。

競艇のコース取りには独特のルールがあるので、別途説明の必要がありますが、今回は2種類のスタートだけ頭に入れて欲しいと思います。

スロースタートは、スタートラインから150m以内でスタートする方法で基本的にインコースの選手が利用するスタート方法になります。

ダッシュスタートは、後方から一気にスタートをする方法で、主にアウトコースよりの選手が行なうスタートです。

なぜこのようなスタートをするのかはここでは省略しますが、基本的に1コース~3コースはスロースタートで4コース~6コースは、多くのレースでダッシュスタートになります。

1コース艇は最も有利だが、スタート次第で失速の危険性!

1コースはとにかくスタートが全てと言っても過言ではありません。最初のマークを1位で通過をするかどうかでほぼ展開は決定します。

スタートが遅れて外側の選手に先にマークに進入されると「引き波」を受けて大きく失速する危険性もあります。そうなるとレースどころではなく着外が確定的になります。

何度も説明しますが、競艇は1枠艇が勝率40%以上と言われています。どちらにしても圧倒的に有利な展開が予想されます。

2コースの決め手は「差し」!まわりに影響されるコース!

2コースは基本的に2枠の選手がそのまま奪うことが多くなります。但し、外側の選手が1コースを狙いにきて2コースになることも少なくありません。

2コースの選手は、左側の1コースを奪うことを考えると同時に3コース~6コースの選手にインを取られないようにする必要もあります。

2コースの選手が1コースの選手を抜く方法は、ターンの外側から捲っていく方法と1コースの選手に先にターンをさせてインを差す方法があります。

前者は、全速でターンをする必要がありますし、ターン後に1コースと2コースの内側が大きく空くことになるので外側の選手がインをついてくることもあります。

従って基本的に差しを狙うのが最も安全な展開になります。2枠が有利になる傾向もありますが、1枠の選手よりも実力だけでなくモーターなどが優れていることが条件です。

3コース艇~5コース艇の動きがレースの展開を大きく左右する!

3コース~5コースの選手は、差し・マクリを狙った展開を選択することになります。先ほども説明しましたが、競艇のスタートはインコースがスローでアウトコースはダッシュスタートです。

このときにダッシュスタートの最も内側の艇のことを「カド」と言います。同時にそのひとつ内側の艇のことを「カド受け」と呼びこのカドが重要なポイントにつながります。

カドとカド受けは、3コースと4コースになることが多いので、3コース~5コースの選手が激しく争うことになります。

外側コースの選手が勝つには最初のマークで内側の選手の前に出る必要があります。
「差し」「マクリ」のどちらかの戦法になりますが、選手同士の駆け引きも重要です。

6コース艇は運に頼る展開になることが多い!

6コース艇は競艇では最も不利なコースとなります。6コースが勝つには4コースか5コースのイン差しで上位に上がるか、自身で一気にトップになるかしか方法がありません。

6コースで上位に入るためには、4コースや5コースの選手がインの選手を潰してくれると被害の少ない6コースにも充分可能性があります。

まとめ

今回は競艇の展開について説明をしました。競馬の展開のようにレース全体を考えるというよりもスタートと最初のマークでの位置取りが競艇の展開予想だと言えます。

選手のクラスが違う場合は予想がしやすいですが、1枠が最も優位なことに変わりはありません。むしろ2着に入る選手を的中させる難しさがあると思います。

確かに競艇の結果を見ると1枠と2枠で決まるケースは多くなっていますが、連対率で考えれば2着は2枠~5枠までさほど大きな違いはありません。

枠順や選手の力量も大切ですが、モーターのことも考慮に入れないと確実な予想はできないと思います。競艇の展開予想ができるようになると格段と実力も上がるはずです。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる