大井競馬場(TOKYO CITY KEIBA)のグルメと特観席レポート

目次

グルメレポート

場内には、広場にもスタンド内にもたくさんの飲食店があります。
お腹が空いたボクたちは、到着早々うまかった広場というところに立ち寄りました。

ボクは台湾夜市といううまかった広場の中にある台湾料理店へ、ゴリラはシーサイドバーガーキッチンへ行きました。

台湾夜市


台湾ラーメン600円とタピオカマンゴージュース450円を注文しました。
台湾ラーメンは見た目からもわかるように、けっこう辛かったです。ですが、いっしょに注文したマンゴージュースが程よく辛さをまぎらわせてくれました。
辛いのが好きな方には、おすすめできる店舗です。
うまかった広場の案内を見て気がついたのですが、今月(2018年10月)にOPENしたばかりのお店でした。

シーサイドバーガーキッチン

こちらのお店も先月(2018年9月)にOPENしたばかりです。
うまかった広場では、大井競馬場オリジナルクラフトビール『スターライトクラフトビール』を飲むことができます。

3種類あるので悩みましたが、左端のスタウトという黒いビールを選びました。
ハンバーガーは、人気No.1のビーフ100%粗挽きハンバーガーを頼びました。

肉を鉄板で焼いてくれるので、柔らかい食感と熱々のジューシーな肉汁を味わえる贅沢な1品です。
野菜もしっかりと入った、ボリュームのあるハンバーガーです。

ゴリラ
感じの良い店員のお兄さんも最高だった。

その後、11レースを見終わってから、印度のルーという手作りカレー店によって帰りました。
場内のスタンドは、『L-WING』『G-FRONT』『4号スタンド』の3つ。
カレー店は、真ん中にある『G-FROT』の1階にあります。

印度のルー

ボクが注文したのは、特製ビーフカレー並盛550円にコロッケ200円をトッピング。

カレーはすぐに出来上がりました。
ビーフカレー自体に具はあまりないので、トッピングを注文したほうが無難です。
味はしっかりとして美味しいカレーですが、甘口などはないので辛いのが苦手な方にはおすすめしません。

特別観覧席レポート


大井競馬場の特別観覧席は、3つのスタンドそれぞれに数種類の指定席があります。
今回ボクが選んだのは、『L-WING』にある【スターシート 1席 1500円】です。

『L-WING』は6階建てのスタンドで、ゴールより左手に位置しています。
6階建てということもあり、地方競馬のスタンドとして最大級の建物みたいです。
【スターシート】は3階にある指定席。
同じ階には「LL-Seat 1席2500円」という1席の料金で2人利用できる席もありました。
カップルの方や席を広く使いたい方にはお得な席です。

TCKチケットオンライン

競馬場のブタの感想

大井競馬場は、都内にあるためか、平日なのに人が多いように感じました。
ナイター開催時には、イルミネーションがいたるところに見られるので、競馬場というよりテーマパークのような雰囲気を出しています。
グルメも豊富にあり、指定席もお得感のある席から上質な個室までありました。
施設は、他の競馬場に比べ清潔感がありトイレも綺麗です。
カップルの方や仕事帰りの飲み会、女子会にも利用できるスポットとして、大井競馬場は素晴らしいところだと思います。

地図と駐車場情報

料金1日1000円
第1駐車場 1,471台 車高1.95m
第2駐車場(臨時) 240台 車高2.1m
第3駐車場(臨時) 412台 車高2.1m
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる